SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福井市日光整骨院健康ブログ

福井県福井市日光2丁目にあります日光整骨院です。当院では、最新治療機器(微弱電流治療器エレサス)、ハイトーン治療器ハイチャージ、高電圧治療器ハイボルテージ、超音波治療器)を利用した電気治療と、超音波画像診断機による画像診断。そして、はりきゅう治療、スポーツマッサージ治療を有効に活用し、スポーツ障害(スポーツ外傷)、交通事故治療(むち打ち治療)に力を入れております。バレエ、野球、陸上、卓球競技に帯同してトレーナー活動もしております。
身体の事で悩まれている方は、是非お気軽にお問い合わせください。
日光整骨院 www.t-nikko.com
気になる便秘、呼吸法で改善の可能性あり。
0
    今日もニッコリ吉田です。



    今日は少し肌寒い気候です。風邪ひかないように注意しましょう。



    今日の話題呼吸です。呼吸法っていろいろな所で使われてますよね。



    特にヨガや、体操などで、よく聞きます。



    この呼吸、実は自律神経とのかかわりが非常に強いんです。



    自律神経とは、交感神経と副交感神経に分けられます。



    簡単に説明すると、交感神経は、日中活動的なときによく働く神経です。
    交感神経が働くと、瞳孔は拡大し心臓の拍動は速くなります。
    また、血管は収縮して血圧を上げます。

    では、副交感神経では逆に働きます。就寝時や休息中、リラックスしている時によく働きます。内臓機能もよく働くといわれていますね。



    自律神経は、運動等の活動以外に、精神的な刺激に対しても働きます。興奮したとき、緊張したとき、悩みや不安をかかえているときなどに反応して交感神経が働きます。



    悩みや不安を持っていると、交感神経が優位になってしまいます。
    寝つきが悪い等の症状はこういった不安や悩みから来る場合が多いかもしれませんね。



    実際に便秘はどういう理由で起こると考えられるでしょうか?
    交感神経が優位になって起こる可能性が強いと考えられます。
    逆に、副交感神経の働きが鈍くなっているのも目立ちます。




    そこで、しっかりと意識をした呼吸により副交感神経の働きを活発にすることが出来るので、紹介します。



    立った姿勢で、5秒間鼻から吸います。そして、次は10秒かけて口からゆっくりと吐きます。


    朝夕2回、3分間行うと有効だと思われます。



    これはあくまで基本ですので、呼吸が辛ければ3秒吸って6秒吐くでも結構です。



    本当に簡単ですが、これで、副交感神経の働きが良くなり一つの解消法になります。



    是非、試してみて下さい。



    その他、簡単な運動方法もあります。次回、もしくは当院にてお伝えしますね。



    では、今日も1日元気に行きましょう!




    またみての
    | 医療情報 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    暖かい!春到来か?パーキンソン病にも春が!
    0
       今日は本当に暖かいですね〜。



      そろそろ春ですか?



      週末に雪マークが付いてますが、気温も高いですし大丈夫そうですね。



      さて、今日の福井新聞の記事にも載っていましたが、パーキンソン病の治療の可能になる時が目前まで迫ってます。21日発表されました。




      ヒトの胚性幹細胞(ES細胞)から神経伝達物質ドーパミンを出す神経細胞を作り出し、サルの脳に移植した結果、歩ける、手の震えが改善したと報告された。




      現時点では、移植後に腫瘍ができる可能性があるようで、患者の治療に向けての使用には課題が残っているようです。




      これまでに、ヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作ったドーパミン神経細胞があり、こちらは論理的問題が少ないとされています。



      今後4〜6年で、iPS細胞を使い患者の臨床試験を行う予定だそうです。




      ES細胞とは〜

      受精卵の一部を取り出して作る胚性幹細胞。
      さまざまな臓器や神経、血液などに分化する能力があり、事故や病気で失われた組織や細胞の機能を回復する再生医療や、病気の原因解明、新薬開発への応用が研究されている。


      福井新聞より。



      私も、パーキンソン患者の治療で、苦労したことがあります。
      ということで、今後の医療ますます楽しみになってきてます。




      またみての
      | 医療情報 | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      手足口病の後は爪甲脱落症でビックリ。
      0
        7月10日、熱中症。16時間程、県立救急でお世話になりました。


        7月12日、手足口病発症。

        思い返せば、8日に姪っ子が食べていたアイスを一口もらった。その直後、姪っ子は手足口病発症。




        このように次々と病気に罹り、私は7月中旬、仕事も充分に出来ない状態でした。




        手足口病は痒くて痛い。治りかけの皮膚はボロボロ。




        非常にみっともない姿でした。




        発症から2週ほど経過、皮膚も徐々に綺麗になっていき、自分の手足が普通に見れるようになってきました。




        すると、3週目あたりで気がつきました。




        あれ、親指の爪の付け根が白く浮いているように見える。




        何かぶつけたり、挟んだりしたかな〜???




        何も思い当たることはありません。




        お盆も過ぎて、残暑きびしいなぁ〜と思っていると、他の指も白くなってるじゃないですか。




        実は爪甲脱落症、爪甲剥離症というのが、手足口病の後に発症する事があるようです。




        病気って怖いですね。




        いつ、どこから、どのようにしてやって来るか分からない。




        怪我も一緒ですが、気を付けないといけませんね。




        今回はこんな爪の病気もあるんですよと、さわり程度に紹介です。
        詳しくは皆さん調べてみてください。




        今日も一日ありがとう。




        また見ての
        | 医療情報 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        交通事故(むちうち)と自賠責保険その2
        0
           自賠責保険についてあまり記載しなかったので。その2です。




          自賠責保険とは、なかなか難しい保険制度だとおもいます。
          理解するには充分な勉強が必要です。ですので、やっぱり省略しようかな。(笑)
          興味のある方は調べてみてください。



          交通事故後の治療は、基本的に自賠責保険を利用して行われます。




          また、自賠責保険は、加入している任意保険会社が代行して業務を行っています。




          私は、事故後の治療として、治療期間が一番重要なポイントになると考えます。




          軽度の事故であれば、一ヶ月未満で十分な治療が出来ると思います。



          また、中程度以上においては、三ヶ月前後ではないかと思います。
          場合によっては一年近く経過している方が転院してくることもあります。



          長期間にわたり治療を継続していると、
          自覚症状と他覚症状の不一致が出てくる場合があります。
          (自覚症状:自身が感じる症状。痛み、しびれなど)
          (他覚症状:医者や他人が見ることのできる 症状。発疹、黄疸、出血など。)



          整骨院ですと、視診、触診により多くを判断します。
          病院では上記の他、レントゲンやMRIで診断します。




          より高度な判断が出来る為、病院での検査は重要です。




          保険会社さんは1つの目安を三ヶ月以内と見ているように思えます。




          保険会社さんからは、治療期間についていつも焦らされます。
          ですが、事故状況や、事故後の日常生活での負担により治療経過は全然違うのが実際です。



          そこで、当院の場合は患者様の思いを全面的にバックアップします。




          事故前と比較し、同じ状態に近い状態まで改善できていれば良いのですが、
          中には全然と言われる方がいます。そんな方は絶対に諦めてはいけません。



          絶対に良い経過をたどる事が出来るはずです。



          保険会社さんのプロの話術により、示談してしまうことを時々聞きます。
          しかし、本当にそれでいいのですか?



          もう一度良く考え、気持ち良く治療を終えることが出来るといいと思います。



          事故だけでなく、治療は早めに受け、継続する事が重要です。



          身体にもサイクルがあります。



          治療期間が一週間空いてしまうと、身体は元の状態に戻ってしまうと考えます。



          せめて、週に2回。出来れば1日おきに治療できるといいですね。
          経過が良ければ少しずつ治療期間を延ばすことが最善だと思います。



          やっぱり自賠責については記載少なかったですね。
          ごめんなさい。



          また見ての



          | 医療情報 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          交通事故(むちうち)と自賠責保険
          0
             当院では、スポーツ障害の他、交通事故後の治療「むちうち」「腰痛」「その他」の治療に重点をおいています。



            今回は当院の治療の流れを少し紹介します。



            事故直後に重要なのは、病院での的確な診察と、約1週間の安静です。




            そして、時間の経過と共に、電気治療や手技療法「指圧、マッサージ」などの治療を行います。
            事故直後はマッサージ等の揉む、捏ねる等の手技はしてはいけません。炎症があれば悪化します。




            しかし、私は「指圧」をします。




            さすがに当日、翌日にはしませんが、症状により、三日後には指圧をします。中には1週間安静の患者さんもいます。




            早くから指圧をする。ここが違うところです。早い対応です。意味があります。痛みの軽減と早期改善も期待できます。
            また、同時期に全く痛みの感じない電気を流すこともあります。



            そして、筋肉の緊張状態や、痛みの程度によって、希望がある方には針灸治療も行います。




            昨年から今年にかけて、多くの方が、針灸治療で改善されました。




            例えば、1ヵ月経過しても症状に変化がない方、
            長期間他院にて治療を受けてきたが、改善が見られない方。



            そのような方には針灸治療にて効果が出る可能性があります。
            是非ご相談ください。針灸って痛くないですよ。




            また、当院は特殊な電気治療器もあります。私の得意分野です。
            電気は、単純に痛いところに当てればいいものではありません。




            痛い所だけが悪いわけでなく、その周囲にも痛みの原因があるかもしれませんよ。



            また、周波数帯や電気治療器の特性で通電後大きく症状が変化します。



            電気治療も針灸も、マッサージもストレッチも。



            治療とは、
            我々施術者が、どれだけ多くの引き出しから、より的確な治療方法を選択するかに限るのです。



            継続した治療で症状に変化がない場合は一度見直しが必要ですよ。



            治療期間としては、早い人で、1〜2週間。
            長い人ですと半年以上になる場合もあります。



            整形や他の整骨院から転院された場合ですが、
            事故後、半年ほど経過した方でも、当院に来てから約1ヵ月で改善された方もいます。



            多くは二、三ヶ月を目標に治療します。



            二ヶ月、三ヶ月経過しても、症状が思わしくないが、少しずつ良くなってる場合は、治療を継続するべきです。良くなってるんですから。



            しかし、1ヵ月間全然変化が見られない場合、それは考えなくてはいけません。
            MRI等の精密検査も必要でしょう。




            当院は、ある一定期間経過すると、整形外科の受診を勧める場合もあります。重要です。




            簡単に流れを書きましたが、治療って簡単ではありません。メンタル面も大きく関係している場合がありますからね。




            心身の状態を充分に把握し、当院では患者様一人ひとりに充分な治療が出来るよう心がけています。






            これからも、患者様が笑顔でいれることが出来ますように、感謝。



            そして、交通安全祈願!



            また、みての
            | 医療情報 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            夜10時までの来院が可能!!予約も可能な新しい日光整骨院!!
            0
               今日のブログは4月1日より勤める事になった
              吹田 直明(スイタ ナオアキ)が書かしていただきます
              後ほど自己紹介さしていただきます



              本日、4月1日より火・金曜のみ夜10時まで受付が可能になりました
              診療時間の予約も可能になりました(待ち時間短縮の為)
              直接の来院も可能です



              なぜ、夜10時までになったかと言いますと・・・・・
              お仕事、クラブ活動、家事などをしていると時間が「あっ」と言う間に過ぎてしまい
              「来院が難しい」などの声を聞き、少しでも身体が楽になってもらいたいので
              火曜・金曜日の夜10時までの延長を決定しました
              院長の座右の銘が「痛くなったら、その日の内に日光へ」だそうです

              肩こり、腰痛、偏頭痛などのご相談も受けます美容も



              上にも書きましたが
              本日、4月1日より勤めることになった吹田 直明(スイタ ナオアキ)です。
              まだ、福井にきて間もなく分からない事もありますが、これから一生懸命頑張りますので
              宜しくお願いします。


              では、また〜☆










              | 医療情報 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              これぞサプリメントの王様?「ミドリムシのちから」
              0
                このたびの東北地方太平洋沖地震におきまして、被害に遭われた皆様、関係の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。いち早い復興をお祈り致しております。




                さてミドリムシサプリ。当院でも購入できるようになりました。




                知る人ぞ知るサプリメント。




                僕はこれをサプリメントの王様だと思っています。




                人間に必要な59種類の栄養素をミドリムシは持っている。




                どうですか?自然で59種類の栄養素を持つミドリムシ。




                ミドリムシという名前で、「ゲッ」とか「え〜」とか言われる方がいますが、




                59種類を食事からとろうと思うとなかなか難しいものです。




                それだけでなく、野菜やお肉、果物などを食事で摂取した場合、消化吸収される栄養素の割合は半分以下。
                実はそこが大きな問題点だと東京大学の研究者言われています。食事からはほとんど吸収できていないと言うことです。




                ミドリムシの素晴らしい所はここにあるのです。
                ミドリムシから摂取することで、驚きの90%超吸収することが出来るのです。




                すごいでしょ!




                僕は飲んでいます。




                効果は抜群です。身体の調子がものすごく良い!
                身体が軽くて元気そのものです。



                けっこう睡眠不足になりがちですが、睡魔がありません。
                排便も行きたい時にいけず、いつもなら便秘になってしまうのに、ここしばらくはスムーズに行えてます。




                そして一番素晴らしいのはパラミロンというβ-1,3-グルカンの顆粒、これは免疫力を高める効果があり、抗癌作用、抗腫瘍効果があるようです。このパラミロンをもつ生物は今のところはミドリムシとパプト藻だそうです。




                このミドリムシ栄養価が高く、カロリーは非常に少ない。素晴らしい。
                基礎代謝も上がるようで、体質の改善、変化も見れるはずと期待しています。いつまでも若々しく。
                血液も数値が良くなるようですね。




                いろいろなサプリメントを飲んだけどイマイチという方。




                ぜひ「ミドリムシのちから」を試してみてください。




                「ミドリムシのちからはすごい力」




                また見ての
                | 医療情報 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                内科疾患からの痛み、腰痛、背部痛、腕の痛み。
                0
                  あっという間に師走。









                  なかなか更新できていませんでした。申し訳ありません。









                  さて、最近気になる内科疾患が原因での腰痛やその他の痛み。









                  やはり、1番のポイントは安静時の痛みがある場合ではないでしょうか。









                  夜間および早朝、寝返りをしたわけでもなく痛みが起こり目が覚める。

                  食後、もしくは就寝時に横になると背部が痛むなど・・・。

                  このような時は特に注意が必要です。









                  日中も同じです。ただ座っているだけで痛みが出てくる。痛みが増してくる。

                  これも長時間であれば少しの鈍痛は出てくることがあるかもしれませんが危険信号かもしれません。









                  先月、当院にて救急車を呼ぶ機会がありました。









                  患者様は腰痛を訴え来院されましたが、明らかにぎっくり腰ではない様子でした。









                  吐き気、腹痛を伴い歩行困難状態で何とか当院たどり着いたようです。

                  この患者様は、以前に腰痛で来院されたことがありました。



                  その結果当院に来れば何とかしてくれるだろうと、外出先の約30キロの道のりを車を走らせ来られたようです。



                  もちろん途中に病院、接骨院等いくつもありますが、当院まで足を運んでいただけるのはありがたい話です。









                  しかし、原因は椅子から立ち上がった時から痛み出したそうですが、側腹部に痛みが出るのは異常です。









                  患者様には内容を知らせた上で、病院に行くよう相談しました。









                  当院に着いてからは、もう辛くて動けない状態です。









                  救急車で行きましょう。と話がまとまり救急車を手配しました。









                  久々の119の為、少し緊張しました。









                  直ぐ近くに消防署があるため、五分もしないうちに到着しました。









                  結果は腎結石でした。その他の内科疾患もいろいろ考えましたが、大事に至らずよかったよかった。









                  これだけでなく、最近は腰痛から発見する婦人科疾患も多くあります。

                  大腸癌もあります。









                  背部痛が肺ガン、心筋梗塞一歩前だったり、狭心症だったりすることもあります。



                  昨年末、父親の背部痛は動脈硬化による心臓周囲の血管の狭窄によるものと確認できました。



                  手遅れになれば、心筋梗塞で命を落とす可能性もあったということです。


                  日頃からの健康診断の重要性を再認識した次第です。






                  最後に、過去にあった大変残念な例ですが、30才中頃の男性。極度の背部痛を訴え来院され、病院に紹介しましたが急性膵炎と診断され、その数年後に膵臓ガンの為亡くなられた方も居られました。









                  身体は本当に繊細です。









                  ちょっとの不調が大きな知らせかもしれません。

                  身体に不具合が生じた際は、直ぐに、病院もしくは国家資格である整骨院や鍼灸院への通院をお勧めします。内科学、外科学なども学校でしっかり学んでおります。









                  カイロプラクティック院や整体院では、上記の事を理解していない場合が多々あります。ご注意ください。







                  今後の安心した生活のため、健康管理はご自身で!







                  また見てのおてんき
                  | 医療情報 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  本日の施術結果
                  0
                    先日記載した、微弱電流の続きです。




                    本日、いろいろ試してみました。




                    結果は好評です。




                    今までは出力を一杯に上げて使用していました。これはメーカーさんが強い方が効果が高い?そんな事を口にしていたからです。



                    しかし、今回は出来るだけ弱めに当ててみました。



                    強く当てると、時々チクチクします。弱く当てると全く痛みがありません。




                    しかし、効果は今回のほうが良かったように思えました。
                    まだまだ調べていきます。症状によっても使い分けていかないといけませんから。




                    1つ疑問が???患者さんはどう思うのでしょう?




                    電機をかけている時、しっかりと感じるくらいの刺激があったほうが効いてるように思うのでしょうか?
                    それとも痛みだけが取れればいいのでしょうか?
                    もちろん電気の種類など説明はしますが、おそらく疑問を感じるんじゃないでしょうか?




                    以前、ニュースでカイロプラクティックの人気の理由!




                    こんな記事が書いてありました。




                    これは、バキッ、ボキッなどの急激な刺激により、何か施してもらったという刺激感が意識的に満足度を高めるようです。



                    これと反対に何も感じない治療は満足度は薄いかもしれません悲しい




                    しかし、身体に良いのはもちろん低刺激に違いありません。




                    何をするにも低刺激が1番です。




                    僕は指圧師としても施術をしますが、身体を押す時は強弱をつけます。
                    強すぎると、絶対によくありません。
                    筋繊維、毛細血管を破壊します。みなさん気をつけてくださいよ。
                    その場の満足感だけを求めず、施術後の身体の事をしっかりと考えて受けることも大事ですね。




                    皆さんの健康を祈って、まだまだ研究していきます。




                    次回は趣味の話を少しだけ・・・楽しい




                    また見てのおてんき
                    | 医療情報 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    秋の訪れと共にインフルエンザ訪れる。
                    0
                      少しずつ暑さも和らぎ、朝晩涼しくなってきました。
                      皆さん風邪など体調管理には気をつけましょう楽しい




                      それよりインフルエンザがものすごい勢いで流行し始めました。
                      今や人事ではない!?




                      当院ではインフルエンザ予防のため、定期的な換気や拭き掃除、手指のアルコール消毒を徹底しています。患者さんにも来院時に使用してもらうよう心掛けています。



                      また、マスクの着用も予定しており、予防としては充分な体制をとっております。




                      学校が始まれば、さらに感染速度は勢いを増すでしょう。
                      マスク着用は絶対にしないといけない予防の一つです。一昨日は、福井県の病院や保育園にて集団感染。
                      今日さらに甲子園の応援に行っていた岐阜県の学生たちが感染していると確認されたみたいですね。




                      本当に怖い。ものすごい勢いです。こんなに暖かいのに・・・






                      さて、話題を変えます。拍手



                      当院の一押し治療機器ひらめき



                      当院では総合刺激装置を本年導入しました。
                      これはかなり治療効果の高い治療機器です。



                      本日来院された新規患者さんの例を報告マル秘



                      今朝、起床と共に首に激痛!?まさに寝違でしょう。


                      本日は仕事のため、来院されたのは夕方でした。
                      右肩を下げ、首を左に傾けたまま歩きにくそうに来院されました。
                      車の運転が出来ないためか、送迎にての来院でした。


                      第一声は
                      「注射でも何でもいいから痛みが楽になるようにしてください。」


                      残念ながら、当院では注射は出来ません。
                      ですが、痛みを除去することは出来ます。


                      そこで、治療機器の出番です。
                      9種類の電気モードがあるため、その中の1つをチョイスマル秘
                      そして、痛みのあるところにめがけ電気を流します。
                      この当てる場所と電気量の強さがミソグッド


                      二、三分後には左右の肩の高さが整い、首も動かせるようになりました。



                      しかしこれで施術を終わってはいけません。
                      確実な改善を得るため、次の電気を流します。



                      そして、皮膚の状態(かぶれやすいのか?かぶれにくいのか?)を確認しテーピングを貼りました。
                      テープも患者様の生活スタイルにあわせ、同じ症状でも様々な貼り方をします。



                      痛みがかなり軽減した状態で施術を終えましたが、明日の朝はまた少し痛みが出るでしょう。それは、炎症が残っているからです。また、寝ている間に同一姿勢が続くことも痛みの原因と考えられます。


                      以前にブログにて炎症が疑える時は温めてはいけませんバッド
                      冷やすようにした方が良いと書きました。まさに今回の症状も同様です。
                      気をつけましょう。




                      さて、当院ではインフォームド・コンセントを大事にしており、患者様の思いを確実に聞き入れます。


                      もちろん施術過程として、1番理想の施術方法をお勧めすることはあっても強制はしません。その1つには、安心して施術を受けていただきたいからです。怖い、痛いかもしれない等の恐怖心があっては身体はかえって緊張します。また、緊張は痛みを誘発させます。ですから、必ず確認して施術を進めています。



                      インフォームド・コンセントとは???


                      「受ける治療内容の方法や意味、効果、危険性、その後の予想や治療にかかる費用などについて、十分にかつ、分かりやすく説明をし、そのうえで治療の同意を得ることをいいます。」



                      です。



                      今後病院等に行く際、出来るだけこの点がしっかり出来ている病院をお勧めします。




                      今日はこのくらいで。




                      最近更新が出来てませんでしたが、空き時間に祖母の介護(リハビリ)に行っております。
                      そのため少しサボっちゃいましたラッキー(言い訳です)



                      そんなわけで、今後は私の考える
                      「寝たきり祖母のきっと楽だと思われる姿位」
                      「関節拘縮と戦う」
                      「老人性痴呆も改善する」
                      について書かせていただこうと思います。



                      またみてのおてんき
                      | 医療情報 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |