SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福井市日光整骨院健康ブログ

福井県福井市日光2丁目にあります日光整骨院です。当院では、最新治療機器(微弱電流治療器エレサス)、ハイトーン治療器ハイチャージ、高電圧治療器ハイボルテージ、超音波治療器)を利用した電気治療と、超音波画像診断機による画像診断。そして、はりきゅう治療、スポーツマッサージ治療を有効に活用し、スポーツ障害(スポーツ外傷)、交通事故治療(むち打ち治療)に力を入れております。バレエ、野球、陸上、卓球競技に帯同してトレーナー活動もしております。
身体の事で悩まれている方は、是非お気軽にお問い合わせください。
日光整骨院 www.t-nikko.com
<< ハイトーン治療と微弱電流治療の全身調整における変化☆ | main | インターハイ予選中の捻挫(≧∇≦)北信越大会を目前にリハビリ調整中( ´ ▽ ` )ノ >>
国内バレエコンテストにて第1位を受賞したバレリーナの治療を手掛けるカリスマ治療師☆
0
    ダンスでは、何より大事とされる指導者の指導力。もう一つ大事なのは出演者の身体のケア、コンディションだと思う。



    ダンスの中でもバレエでは身体を大きく動かし、本当に素晴らしい芸術的スポーツであると考える。



    その美しい動き表現をするバレリーナの身体ですが、日々のレッスンにて相当な負担がかかり、怪我をしたことのないバレリーナはいないと言っても過言ではない。



    多くは腰痛、股関節痛、足関節周辺、足指での痛みであるが、初期の症状であれば、多くはレッスンを受けながらの治癒が可能である。


    バレエの身体の使い方は独特なうえ、バレエを習う子供たちの練習量は多い。
    週3〜5回のレッスンをしている。
    筋力がそれほど強いわけでもなく、極端に弱いわけでも無い。背筋は強い。筋肉は柔らかい。


    ケガを起こすきっかけはバレエだけではない。
    例えば、日常生活のチョットした力仕事や、学校での体育の授業により身体を痛めてしまう事も多々ある。



    週に何度もレッスンを受け身体は十分に動かしているはずなのにチョットしたことで身体を壊す。
    体の使い方により、負担をかける部分はこんなに違うのだと改めて思う日が今までに何度もあった。


    そんなある日、
    「1位になれました。」の連絡に、カリスマ治療師は最高の笑みと涙が流た。



    これからも、もっともっと練習に励み、次の報告を楽しみに待っていたいものだ☆



    またみての☆



    福井市 バレエ ダンス コンクール 第1位 カリスマ治療 
    | - | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.t-nikko.com/trackback/981445