SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福井市日光整骨院健康ブログ

福井県福井市日光2丁目にあります日光整骨院です。当院では、最新治療機器(微弱電流治療器エレサス)、ハイトーン治療器ハイチャージ、高電圧治療器ハイボルテージ、超音波治療器)を利用した電気治療と、超音波画像診断機による画像診断。そして、はりきゅう治療、スポーツマッサージ治療を有効に活用し、スポーツ障害(スポーツ外傷)、交通事故治療(むち打ち治療)に力を入れております。バレエ、野球、陸上、卓球競技に帯同してトレーナー活動もしております。
身体の事で悩まれている方は、是非お気軽にお問い合わせください。
日光整骨院 www.t-nikko.com
体幹バランスKOBA☆トレが福井で出来る☆
0
    KOBA式体幹バランストレーニングが福井市で出来るようになりました。

    ただいまBライセンスの吉田です。





    Bライセンスとは体幹バランストレーニングの基礎である、バランストレーニングのライセンスとなります。





    日常生活の中ではもちろんの事、スポーツでの基礎となる部分を強化することができる体幹トレーニング。


    昨今、雑誌や動画等で紹介される事も多くなってきており、体幹トレーニングしてますとおっしゃる方も多くいます。


    しかし、実際に体幹力をチェックしてみると弱い。何となく出来ているように思っているかもしれませんが、多くの方が見様見真似のトレーニング。



    体幹トレーニングで1番大事なのは、体幹部のインナーマッスルです。
    インナーマッスルをしっかりと意識しトレーニングすることで、体幹力はグッと上がります。



    KOBA式体幹バランストレーニングを1度体験してみませんか?


    トップアスリートを目指すスポーツ選手、姿勢が気になる方、腰痛の予防、ロコモ予防、メタボリック予防、美しいボディラインには体幹バランストレーニングが効果的です☆



    興味のある方は、ご連絡下さい。
    少しでも早くスタートを切ることが、あなたの未来を大きく変えることになるかもしれませんね☆




    先月末、KOBAトレの集まりが東京銀座でありましたのでその写真を☆





    そして翌日の東京マラソン☆







    またみての??
    | - | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    さぁ確定申告の時期です。医療費控除忘れずに!
    0
      今日は本当に天候に恵まれました。例年になく天気の良い日が続いています。北陸地方に住んでいると、四季をしっかりと感じることが出来ますが、冬のどんよりとした空模様は太平洋側で生活されている方には辛いのかもしれません。

      しかし、海もあり山もあり、美味しい魚に美味しいお肉、越前ガニまで(^_^)/お酒もおいしく、お米も美味しい☆
      これだけ恵まれていれば、福井に住む価値あり☆


      今日は簡単な税金のお話。誤字脱字がありましたらごめんなさい。


      もうすぐ確定申告の時期ですね。

      確定申告が必要となってくるものとして“医療費控除”というものがあります。
      これは、医療費が年間(1〜12月)10万円を超えた場合に負担を軽くするために税金から控除するものです。
      美容目的や健康増進目的以外のものであれば基本的に医療費控除の対象になります。(当院の場合、ハイチャージ等は対象外になります。)

      医療機関からの領収書を大切に保管し申告してください。
      また、医療費控除は申告し忘れても5年まで遡って申告できます。忘れていた人、新たに知った人はこの制度を上手く活用してみて下さい。
       


      医療費控除の他に確定申告で“住宅ローン控除”もありますね。
      せっかくなので“住宅ローン控除”についても少し調べてみました。
       
      住宅ローン控除とは、年末の住宅ローンの残高の1%がその年の所得税から10年間控除される制度です。
      しかし、控除の対象となるローンや物件の条件がいくつかあります。
      ・返済期間が10年以上の住宅ローンを利用する事。
      ・住宅ローン控除適応期間中に繰り上げ返済等をして総返済期間が10年を切ると控除対象ではなくなる事。
      ・親戚や親からの借り入れは適応されない。
      ・マンションや一戸建てを買ったり建てたりするだけでなく、中古物件の購入やリフォームの場合も適用になる。
      など、いくつか条件が他にもあるので詳しく調べてみるのもいいですね。
       
      なお、会社員などの給与所得者の場合は1年目に確定申告を行えば2年目以降は勤務先の年末調整で控除を受ける事が出来ます。こちらも、分らないことがあれば最寄りの税務署に問い合わせてみて下さいね。


      それでは、
      また、みての
      晴れ晴れ
       
      | - | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      微弱電流治療機器エレサスに笑み☆更にお母さんの判断に感動☆
      0
        お久しぶりです。いつもにっこり日光の吉田です。
        小学三年生のバスケットボール少女。
        1月25日負傷の捻挫だが、2月1日腫れが引かないと来院された。
        こんなときはエレサスに限る。
        2月1日、1日目はエレサス通電とアイシング。整復操作。
        2月2日、2日目はエレサス通電とアイシング、そして魔法の手技☆
        2月3日、3日目はエレサス通電。熱感なく腫脹軽減。初診時と比較し9割改善を確認。
        毎日テーピング固定を行った。
        実は2日目施術後にバスケットの練習を許可した私。しかしお母さんはプレーさせなかった。
        このお母さんの判断が今回の治療の成功に繋がったと考えられる。
        | - | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        琉球マラソンからおかえりなさい☆
        0
          琉球マラソンに参加された患者様からお土産を頂きました〜?ありがとうございます?



          お土産も嬉しいですが、無事に完走された事がとても嬉しいです*\(^o^)/*お疲れ様でした。

          当院ではランナーを徹底的にバックアップしております。
          初心者からベテランまで幅広く対応し、体の痛み、違和感、不調を改善。思い出に残る大会にできるようサポートさせて頂きます。

          昨年から今年にかけ、各選手のタイムがどんどん上がっています。
          これは当院自慢の治療機器ハイチャージやエレサス、そして、『灸極の鍼灸マッサージ』の効果かと思います。







          皆様のカラダのサポートをさせて頂き、楽しくランニングができるようこれからも頑張ります☆


          スポーツ障害やカラダの不調には、日光整骨院へどうぞ☆
          | - | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          もしも、交通事故にあってしまったら‥‥弁護士にご相談を!
          0
            おはようございます。とても良いお天気で、運動には最高の気候ですね。
            ドライブに出かける方も多いと思います。


            そんな中、予想もしない出来事。それが交通事故だと思います。時には被害者になる事も、被害者かと思いきや、明日は我が身。加害者になる事もあるかもしれません。


            当院では患者様の立場になり、治療はもちろんの事、弁護士さんとも提携しています。
            弁護士さんにご相談されることで、実は示談交渉が適正、スムーズに行われます。


            当院スタッフも、ご相談に対し十分な説明が出来るよう、弁護士の先生をお招きし研修を行っております。


            知ってるようで知らない真実。相手の保険会社さんの提示した金額が適正なのか、一般の方ではわからないのが実際です。


            保障には、治療、慰謝料、休業補償、交通費、場合によっては後遺障害など多くの項目があり、さらに金額も様々です。


            しっかりとした医療機関で、しっかりとした知識のもと治療を受けられていますか?
            身体の事、保障の事等を相談をした時、しっかりとした答えが返ってきますか?


            皆様の明るい未来の為☆十分な知識のある施術所をお選びください。



            またみての☆
             
            | - | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            スポニチ一押し!福井のダル、敦賀気比高校山崎投手☆
            0
              なんと6回16Kとは!!!


              そして11連続とは!


              しかし、相手が兵庫商業です。
              今年度のチームはわかりませんが、昨年度の兵庫大会では、ほとんどの試合で初戦敗退。


              ただ連続11Kとは本当にスゴイね☆



              長身がものを言うのでしょうか。速度は140程度。体感はもっと速いんでしょうね。近いうちに150位投げたら正真正銘のダルになること間違いなし!


              さて、23日甲子園球場で、奈良大付属との戦い。エース平沼投手と、山崎投手で完全勝利なるか?


              楽しみにしてます☆


              私自身は、福井工業大学に未来のダルが居るように思えますが…独り言。


              またみての☆


              | - | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              本日来院の患者様、6割が野球選手だった
              0
                びっくりしました。なんと本日来院患者の半数以上が野球選手だった^^;

                久しぶりに驚きました。



                もうすぐ公式試合が始まるからですね☆がんばれ〜(^o^)/



                日光整骨院は、野球専門とは言いませんが、野球選手が少しでも楽に、楽しく練習が出来るようサポートさせて頂いています。



                もちろん一般の方も来られます。スノーボーダーだっりテニスプレイヤーだったり。空手家、柔道家、剣道家の子も〜。



                スポーツ障害は本当に面白いんです。
                原因があるからです。



                明日も野球肩オペ後の症状に対し相談の予約が入っています。
                お役に立てるかなあ〜?^^;



                もっともっと勉強して皆様のお力になれるよう頑張ります(^o^)/



                また見ての〜(^o^)/
                | - | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                福井県鍼灸師会がミラクルエレファンツ選手と対談
                0
                  先週の日曜日、BCリーグミラクルエレファンツの選手や関係者と対談する機会がありました。



                  鍼灸師会の研修の一環として、3年後の福井国体で鍼灸師の立場上、どのような活躍ができるのかなど話し合いました。


                  ただ、インパクトが強かったのは、BCリーグは金銭面で非常に困っているということです。


                  もう少し費用があればもう少し強くなるかもしれません。選手も実力が発揮できるかもしれないのです。


                  試合は毎回バスでの移動。
                  バス移動は長旅となり、体への負担がとっても強くなるわけです。


                  そんな中、試合。
                  夜中にバスに揺られながら帰宅。
                  翌日試合。


                  とっても過酷なスケジュールをこなしているのです。


                  そんな環境の中、我々鍼灸師、柔整師が出来ることはカラダのケアです。


                  ですが、治療に行くお金もなかなか出てこないのが現実だそうです。


                  当院にもミラクルエレファンツが発足した当初から多くの選手が来院されましたが、お金が無いことはうすうす感じていました。


                  その結果治療が受けれない選手も出てくるのかと思うと、そんな不公平なことは無ありません。


                  僕の思想は皆平等。
                  富裕層をターゲットにした高額治療ではなく、低コストにすることで、誰もが平等に治療を受けることが出来る環境を作ることです。


                  その結果、続けて来院することができ、安心して治療が受けれるのです。


                  以前このような農家のおじさんが、テレビに出ていました。

                  野菜はとっても美味しい。これだけの手間暇かけて、これだけの味であればもっと単価を上げても売れるはず。

                  しかしおじさんはこう言うのです。

                  どれだけ手間暇かけて美味しい野菜を作っても、この美味しい野菜をみんなに食べてもらいたい。


                  共感しました。


                  私も同様です。


                  治療内容は良いものを提供。
                  価格は低料金。


                  利益は薄い。だけど多くの方に受けていただきたいのです。

                  利益先行の治療はしたくないのです。人と人の繋がり=人情だと考えます。


                  話を戻します。


                  みなさん、BCリーグは金銭面で非常に困ってます。


                  今、我々がお手伝いできることはファンクラブへの入会だと思います。

                  せっかくある福井ミラクルエレファンツ☆福井に住んでいるなら、是非みんなで応援しようじゃないですか(^o^)/


                  また見ての☆
                  | - | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  雪解けの投手、外野手はとっても危険!
                  0
                    すっかり春のようなお天気ですね☆
                    少しずつ、屋外競技選手の来院が増えてきています。花粉症の方も^^;


                    雪解けが危険??

                    どうして?滑るから???


                    野球では屋内から屋外へと広い場所での練習へと変わり、肩や肘にかかる負担が一気に強くなるからです。


                    もちろん、まだまだ寒いこの時期は、体が冷えていることも多く、急な運動により、怪我をすることもあります。


                    大学生や高校生ピッチャーが次々と来院され、肘や肩周りの痛みを訴えます。

                    比較して、小学生や、中学生は少ないかもしれません。筋力の関係ですかね。


                    昨日と、本日は棘上筋損傷(棘上筋炎)『インナーマッスル』の怪我です。
                    この症状は外野手や捕手に多いですね。
                    私の統計上です。


                    投手も外野手も、急に強く投げるわけではないと思います。ですが、体を大きく使い、力強い動きをするポジションなのは間違いないでしょう。


                    その他にも、大腿部の痛みや、股関節の痛みなども外野手を中心に多く見かけます。ほとんどがノックの影響です。急に走ったりするからかな。


                    では、怪我をしないために大事な事は何でしょう?


                    大事なのは適度な《休養》だと考えます。
                    急に動き出すということは、筋肉にものすごい負担がかかります。

                    必ず筋肉痛が起こるでしょう。


                    実は、筋肉痛が起きた時に強い動きをすると、怪我につながります。力が十分に入らなかったり、過度に動きすぎると痛めてしまいます。


                    せめて、中1日でも開けてあげることができれば怪我は格段と減ると思われます。


                    ただ、勘違いしないでください。筋肉痛は、筋細胞間の炎症です。動いて強い痛みが無く、動く事が出来れば、適度な運動は行っても全く問題ありません。


                    全開での運動が危険なのです。


                    怪我予防には、ウォーミングアップは重要です。


                    そしてクールダウンはもっと重要です。


                    『翌日しっかり動きたいな』と思ったら、前日にはしっかりストレッチなど体のケアをしましょう☆当日の過度なストレッチはパフォーマンスを下げたり、怪我の原因になります。


                    さぁ、怪我をしないで1番を目指せ☆


                    また見ての☆


                    | - | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    治療とは少しでも痛みが無い時間を作ること。
                    0
                      治療は本当に様々です。


                      コネコネ慌ただしいマッサージや、押しているのか押していないかわからない、程の指圧。


                      何が正しいかは、患者様と術者(先生)の精神の一致(信頼関係)にあります。


                      『早く治したい』その一心だけで先生に任せっきりではダメなのです。ではどういう姿勢で治療を受けたら良いのでしょう?


                      患者様は、先生が何をどうしているのかじっと感じ取ることも大事だと思います。


                      治療の前には、痛い場所を的確に伝える事はとても大事です。どんな時にどこがどの様に痛い。しっかりと伝えましょう。


                      私の考える治療とは、痛みを無くすことが1番大切だと思います。
                      痛みと緊張の関係は密接で、痛みがあれば緊張を起こし、緊張が起これば痛みが強くなります。この2つが負のスパイラルを起こします。


                      もっとも重要なのは、たとえ一時でも痛みから解放される時間を作ることです。


                      長期間痛みを患っている周辺には必ず強い緊張があります。緊張を取ってあげることで痛みが軽減します。


                      また、薬には副作用があるといいますが、強い痛みがある時は、薬を飲んででも痛みを止めるべきだと考えます。


                      そして同時に治療もするのです。


                      早期対応が、悪化を防ぐ最もの『コツ』です。


                      酷い怪我をした時は、すぐに痛み止めを飲み、アイシングを行う。そうする事で炎症を最小限に抑える事が出来れば本当に早く治ります。


                      同じ事を何度も書きま。痛みは身体を悪くします。

                      けっして薬を飲む事が悪いわけではありません。長期間の服用や、身体に負担をかけるような飲み方は避けましょう。

                      酷い怪我をした時は、速やかにお医者さんに相談し、自分に合った痛み止めを処方してもらいましょう。

                      もしくは最寄りの接骨院、整骨院へ☆


                      安静、消炎鎮痛、治療のスリートップでこれからの明るい生活、安心したスポーツライフを楽しみましょう。


                      また見ての☆
                      | - | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |